slack

Slackが企業間共有チャンネル作成機能「Connect」を発表、管理が面倒なゲストアカウント不要に

 いまやバーチャルイベントは2020年の新製品発表の新しい標準となった。Slack(スラック)は米国時間6月24日、同サービスの新機能であるSlack Connect(コネクト)をインターネットで発表した。 Read More

slack

Slackは四半期決算発表後に株価10%ダウン、ガイダンスにも市場は不満

 エンタープライズ向けチャットのSlackが4月30日を終期とする第1四半期を発表した。これは2021会計年度の最初の四半期決算だ。同期の収入は220億円で昨年同期比で50%のアップだった。 Read More

Airbnb

人気C向けアプリはいかにして初期ユーザー1000人を獲得したのか?

 C向けサービスがいかにして最初の1000人を獲得するかしっかりまとまってる記事は意外とありませんでした。レニーさんの記事は、実際に創業者のヒアリングを行い、過去インタビューを遡り、Twitterで質問したりした事実に基づく濃密なレポートです。 Read More

EXIF

Slackがアップロードされた画像のEXIF情報削除を開始

 Slackはアップロードされた写真のメタデータを削除するようになった。テックの巨人にとって取るに足りない変更にも思えるが、これで写真の出所を追跡することがずっと難しくなる。 Read More

coronavirus

リモートワークはZoomを止めてアバターチャットのPragliを使ってみよう

 アバターを使ったチャットベースのリモートワーク・アプリ、Pragliは自宅にからでももボスや同僚がチャット可能か、会議その他重要な仕事で手が離せないかなどをひと目で知ることができる。 Read More

coronavirus

孤独感を減らすリモートワーカーための「バーチャル休憩室」をHallwayが提供

 新型コロナの発生によって、数百万人の米国の従業員たちが自宅で働くことを余儀なくされているが、リモートでの作業は孤独で孤立したものになる可能性がある。それこそが、新しいスタートアップのHallwayが、解決を支援することを目指している課題だ。 Read More

Screen

お互いの画面を操作できる画面共有ツール「Screen」を無料で試せる

 画面を共有し、ほかの人の画面を操作することもできるScreenが、現在は無料で公開されている。新型コロナウイルスの影響で仕事が滞っている人々を支援するためだ。 Read More

COVID-19

新型コロナによるリモートワークブームでSlack絶好調、47日間に7000有料ユーザーを獲得

 米国時間3月19日、人気の企業内チャットサービス、Slackは2月1日から3月18日までの47日間に7000件の有料ユーザーを獲得したと発表した。Slackが 前四半期に獲得した有料ユーザーは5000件だったからこれは驚きだ。 Read More

slack

企業での利用の増加を背景にSlackのインターフェイスがシンプルに

 Slackはもっと簡単に使えるように新たにデザインしたインターフェイスを公開した。企業のコミュニケーションハブとしてさらに利用しやすくするためだ。 Read More

IBM

誤報でSlackの株価が一時急騰

 米国時間2月10日午後のTwitterはSlackの話でもちきりだ。Slackが新たに大きな契約を勝ち取ったという記事により、同社の株価は終日急上昇した。しかしの記事は誤報。今見ると少し愚かな見出しがメディアに溢れていた。 Read More