OneWeb

ソフトバンクが投資を止め破産申請中の通信衛星OneWebを英政府とインドのBharti Globalが買収し再建へ

 衛星コンステレーションによるコミュニケーション網を提供することを目指していたOneWebは経営破綻して2020年3月に連邦破産法11条による保護を申請していたが、このほど売却手続きが完了した。OneWebを取得したのは英国政府が主導するコンソーシアムであることが判明している。 Read More

alibaba

ソフトバンクが「Vision Fundは1.8兆円の損失」と予測、本体もWeWorkとOneWeb投資が痛手

 日本の巨大テクノロジー企業グループ、ソフトバンクは2019年度の損益見通しを発表した。これによれば傘下のベンチャーキャピタル、Vision Fundの損失は1.8兆円という巨額に上るという。 Read More

coronavirus

ソフトバンクが出資するOneWebが新型コロナで苦境に立ちレイオフ実施を確認

 衛星通信を提供するOneWeb が社員を最大で10%削減したという情報を得た。同社は我々の取材に対し、現在の運営状況を説明し、レイオフによって人員削減を実施していることを確認した。ソフトバンクは、同社に過去2回のラウンドで30億ドル(約3329億円)近くを投じている。 Read More

OneWeb

OneWebが34機のブロードバンド通信衛星の打ち上げをライブ配信

 地球規模のブロードバンドインターネット衛星コンステレーションの配備を検討しているさまざまな企業のうちの1つが、宇宙における既存事業に34機の衛星を追加する。 Read More

Aerospace

小型衛星群でブロードバンド接続を提供するKuiperプロジェクトにアマゾンが本腰

 Amazonは目下同社が開発中の人工衛星星群による高速インターネットサービスKuiperのプロジェクトに、専用の本社オフィスとR&Dセンターを与えた。 Read More