Olympus

オリンパスが苦戦するカメラ部門をVAIO買収を手掛けたファンドへ売却

 オリンパスのカメラ事業が転換期を迎える。3年連続で営業損失を出した後、世界有数のカメラメーカーがその地位を明け渡す。同社は今週、2020年9月末までにイメージング部門を売却する意向を発表した。 Read More