coronavirus

オンライン公証のNotarizeがリモートによる取引需要に対応するために公証人を1000人追加へ

 電子公証を可能にするプラットフォームであるNotarizeが公証人を1000人追加すると発表した。新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックのために、多くの米国人を対象に外出禁止が出ている中、重要文書への公証の需要に対応する。 Read More