exosuit

脳卒中経験者の歩行機能を「即座に改善」させるRoboticの外骨格スーツ

 ハーバード大学とボストン大学による新たな小規模研究では、脳卒中経験者によるソフト外骨格スーツの使用を目標としている。研究の目的は、片側の筋肉や手足に悪影響を与える麻痺の一種である片麻痺の患者のリハビリに、この技術がどのように影響を与えるかを実証することだ。 Read More