EUフィルムデーズ2020

一つ一つのセリフからにじみ出る哲学 『頑固じいさんとしあわせな時間』【コラム 映画再見】⑨

イメージ  とにかく台詞がふるっている。どこにでもある日常の中の何気ない一言にスパイスが効いていて、時に涙がこぼれるような哲学が詰まっている。フィンランド映画『頑固じいさんとしあわせな時間』(ティーナ・リュミ監督、201 … …

EUフィルムデーズ2020

ギリシャ・レスボス島、母を亡くした娘と難民たちを描く『メルテム-夏の嵐』 【コラム 映画再見】⑧

イメージ  太陽に映える美しい青、そしてバカンスという明るい印象の地中海が持つ、もう一つのイメージが静かに迫ってくる。命を賭して海を渡る難民たち。出身地も言葉も文化も宗教も違う人々が交差する場所。『メルテム-夏の嵐』(フ … …