Capella Space

高解像度観測画像をリアルタイムで取得できるCapella Spaceの最新衛星技術

 人工衛星と地球観測のスタートアップ、Capella Spaceは、0.5メートル以下の分解能による高解像度観測画像を提供する衛星技術を発表した。新しい衛星はリアルタイムの要求に対応。オンデマンドで希望のエリアの観測画像を取得が可能になる。 Read More

Capella Space

地表観測スタートアップのCapella Spaceは2020年に7基の衛星群を打ち上げへ

 Capella Spaceは、合成開口レーダー(SAR)ベースのイメージング機能を提供する7機の衛星を打ち上げ、2020年の商用運用を始める準備をすっかり整えた。非常に高解像度の地表の画像を、競合に比べて非常に高い応答速度、低消費電力、高品質で提供する。 Read More