bravesoft

イベント一元管理プラットフォーム運営のbravesoftが約4億円調達、キャッシュレスや整理券など機能拡充を進める

 bravesoft(ブレイブソフト)は3月26日、第三者割当増資とデットファイナンス(借入)によって総額約4億円の資金調達を発表した。第三者割当増資の引受先は、ベネッセホールディングス、ディップなどを含む複数の事業会社。 Read More

bravesoft

予定していたイベントが全部中止!どうする? オンラインでイベントを開催できる「eventos」を無料提供

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、3月2日から始まった小中高の一斉休校にとどまらず、スポーツ行事や大型イベントの中止が相次いでいる。少しでも感染拡大を阻止することは大事だが、どこまで日常生活を維持させるかは意見が分か … …