Aerospace

Boomの超音速旅客機のテスト機XB-1はカーボンニュートラルの実現を目指す

 航空機産業は通常、低炭素排出を志向していると見なされていないが、超音速飛行のスタートアップBoomは、超音速デモ機XB-1のフライトにおいて、持続可能なジェット燃料とカーボンオフセットを併用して炭酸ガス排出量をゼロ、すなわちカーボンニュートラルにしたいと考えている。 Read More

Aerospace

気球ネットワーク開発のグーグル系Loonとの無人航空機開発のソフトバンク系HAPSMobileが空飛ぶ基地局を実現

 高高度だから、いちばん高い地上基地局と比べても、それがカバーする圏域は大きい。今日本全体をカバーするために何万本もの地上基地局が使われているが、この方法なら40機のソーラー航空機で足りる。 Read More